学校案内

講師紹介

医学部受験指導のプロ集団

実力と経験は必要条件ですが、YMSはさらにもうひとつの条件を講師に要求しています。それは「人が好きであること」この三つの条件を充たすことのできる講師陣だからこそ、YMSの授業には熱があるのです!

英語科

七沢 英文

七沢 英文

Spireコース長/Lattice編集長 面接・小論文対策

大学は人格形成に大きな影響を与える環境です。生徒のモチベーションを高め、潜在能力を引出し、できるだけよい環境に身を置けるよう手伝うのが我々の仕事です。YMSで学んで良かったと思ってもらえるよう全力でサポートします。

井上 賢一

guide-teach-img02

講師長 面接・小論文対策

今、あなたが笑っている空を見ることが出来るなら、それは前に進んでいる証拠だと思う。勉強でため息が出そうになったら、空を見てみよう。黒板とノートだけ見ていると焦点距離が短くなる。
もっと遠く、やがて白衣に袖を通す自分を心に描こう。
頑張れ、受験生!

石川 裕祐

guide-teach-img02

2019年8月よりYMSの英語科専任講師を務めています。東京大学文学部在学中から大手予備校の講座運営に携わり、全国の難関大学志望生を対象として、累計7,000人以上の英作文を添削してきました。英語という科目を半ば暗記科目のように捉えている人も多いかと思いますが、私の授業では,無味乾燥な暗記を極力減らした「理論英語」の構築をポリシーとしています。熟語や語法のような一見「覚えるしかない」ように思える分野も、その背景に潜む理屈を論理的に分析することで、本質的に英語が「分かる」ようになります。そうして自らの手足のごとく使えるようになった英語は、医学部へ入学した後も大いに役立つことでしょう。
私にとっての最大の喜びは、添削の必要がないほどの完璧な答案に出会うことです。今は英語が苦手だという人も、これから英作文の極意を学び、いつかそんな答案を私に見せてください。志望校合格を目指して、共に頑張っていきましょう。

その他講師陣
中村 真一朗/山本 一浩/三浦 淳一/西村 卓/里 憲治 他

数学

隣 裕之

受験を楽しもう!
受験勉強を、精一杯楽しんでください。そして、ちょっとだけ周りに気を配る。そんな一年間を過ごしてみましょう。夢中になれば、結果がついて来ます。

佐野 司

数学の問題を解く時は必ず時間を意識して自分にプレッシャーを掛けましょう。医学部の試験時間は60分程度しかなく、問題量も多いです。どうしたら、問題を速くかつ正確に解けるかを授業では教えたいと思います。

牧野 雄也

現在指導歴7年。私自身は私立巣鴨高校を卒業し、現役で東京大学理科Ⅱ類に入学。業界では他大手塾で6年間を過ごし、2019年4月よりYMSで教鞭をとっています。ベテラン講師に比べ指導歴は短いものの、自身の経験を生かし、これまで医学部を始め、東大・京大などの最難関大学に多くの生徒を合格に導いてきました。
医学部受験における数学の特徴は、「正確で幅広い知識」はもちろん、「正確で素早い計算」が求められるということです。知識だけを一朝一夕に覚える、詰め込み型の学習法では太刀打ちできません。また、「わかる」と「できる」は違います。授業がわかりやすいのは当たり前。そこで、私の授業ではテキストとは別に演習プリントを受講層に合わせて毎回必ず自作し、「わかる」から「できる」を目標に授業を進めています。授業解説後の新鮮な知識があるうちに「知識を活用」し「計算」してもらい、巡回中も細かい部分などにも目を配り、効率的な学習が行えるよう心掛けています。
生徒が本当の意味で数学を理解したときの笑顔や生徒のやる気に満ち溢れた顔。些細なことではありますが、そのような顔を見たとき、とてもやりがいを感じる瞬間です。この春、志望校に合格した生徒の輝かしい未来に希望を膨らませている顔を見ることを、今から楽しみにしています。

神保 猛

神保猛先生

埼玉県出身。東京工業大学理学部数学科在学中から大学受験数学の指導を始め、卒業後も大手予備校にて集団授業のほか、教材・カリキュラム作成、進路指導を行い20年以上になります。
医学部入試の数学は「試験時間の割に問題数が多く、難易度も高い」とよく言われます。これに対応するためには、問題の主題の把握、解答方針の決定を短時間で行うことが重要です。そのため、私の授業では該当分野で問われるテーマの全体像を俯瞰し、基本事項の意味と役割の確認、個々の問題の位置づけとつながりを理解することを重視します。その理解によって、自分の立ち位置を見極め、必然的に解法を導けるようになると考えます。
YMSの数学には、30年以上にわたる医学部入試数学の研究・分析の結果が集約されています。YMSを信じて取り組めば合格できることは、実績が証明しています。このYMSの教材に私の経験も加え、皆さんの医学部合格のために全力を尽くしたいと思います。ともに合格を勝ち取りましょう。

化学科

吉川 雄飛

吉川 雄飛

国公立コース長

みなさんに望むことは次の3点です。
1.自分で限界を定めない
2.無遅刻・無欠席を守る
3.アドバイスを謙虚に受け入れること
これができれば合格する可能性が下がることはあり得ません。お互いを信じて、ともに目標に向かって行きましょう。

向井 勇揮

兵庫県生まれ、兵庫県育ちの私は、京都大学理学部で主に生物化学を専攻。その傍ら、個別指導塾でアルバイト経験を重ねてその魅力にひかれ、教育業界へ身を投ずることを決意し早20年。全国各地での集団授業のほか、映像授業や同時中継授業、教材や模試の作成・校閲など、多岐にわたる業務を行ってきました。
私の講義は厳しくもあたたかく、かつ、スピーディーに展開していきます。化学の学力を向上させるためには、目に見えない化学の世界をビジュアル化し、何が起こっているかを正しく理解することが重要です。問題の難易は様々あっても、化学変化は1つですので、小手先のテクニックに頼らず、「なぜ?」「どうして?」を軸にした、どんな問題にも通用する学力をつけさせることを目標としています。
みなさんがやるべきことはすでに決まっています。「当たり前のことを当たり前のようにやる。」その精神を忘れず、まずはめげずに頑張って1つ1つこなしてください。努力した分だけ、最高の成果でお返しします。

その他講師陣
林 和俊/國兼 欣士郎 他

物理科

本田 浩真

本気で努力している人間は、その生き様だけで周囲の人間に勇気を与えます。手を抜かず、本気で頑張り抜いてください。必死に努力している人を馬鹿にするような人にだけは決してならないでください。

その他講師陣
木村 純/坂本 剛士/木村 亮太/小林 武信/真木 大輔 他

生物科

小柴 允利

面接・小論文対策

踏まれて育ったムギは、何の負荷も掛けられずに生育したものよりも収穫量が多くなる。
何の障害もなく成功したものよりも、困難に立ち向かい、それを克服しようともがいたものの方が、得るものが多いのである。

高橋 龍太

新潟高校出身、東京大学理科II類現役合格。科学史科学哲学科に進学し、科学史・科学哲学・科学技術社会論・心の哲学・倫理学などを広範に学ぶ。その後同大学院総合文化研究科に進学し、全時代の検定教科書を総覧した教科書史を紡ぎ、修士号を取得。
修了後は都内最大手塾で東大・医学部専用コースを担当。日々のモチベーション管理や全科目の勉強の計画立案、面接対策、小論文対策、願書記入まで受験に関わるトータルコーディネートを行った。合格に向け生物と数学そして教養を、中1から高3まで一貫して指導。東大合格率は一般倍率を超える50%、医師志望生徒の医学部進学率は90%を超えた。
授業では本質的な問を続け、表層的理解を破壊する。「その問題を解く」のではない構造化された知識と解法で、必要最小限の勉強で合格に導く。生物の授業をしながらにして科目横断を恐れず、「お勉強」から構造化された「学問」へといざなう。

その他講師陣
大森 茂 他

国語・社会・小論文

講師陣
内野 友也/小川 ゆり/竹村 香織/中塚 光之介/葛西 佑也/田村 誠 他

ご質問・お問い合わせ等ございましたら、
お気軽にご連絡ください

03-3370-0410

        受付時間
        8:00-20:00(月~土)
        8:00-18:00(日)

お問い合わせ・資料請求      

YMSは受験技術を教えるだけでなく
「いい医者」を育てることを
目標にしています。

Top